笹岡 慶鳳    ​SASAOKA Keiho(共同展示作家)

【作家氏名】笹岡 慶鳳 
【作家氏名】 SASAOKA Keiho

【作品タイトル】秋意

【素材・技法】岩絵具、顔彩、墨、金属泥、合成和紙

【作品タイトル】春宵三首

【素材・技法】岩絵具、顔彩、墨、金属泥、合成和紙

【プロフィール】

1988年  東京芸術大學 日本画科 卒業

1993年  上野の森美術館大賞展入選

2004年  前田青邨記念大賞展入選

2004・2007年 全国和紙画展入選

2019年  産経国際書道展 会友賞

1988年  Tokyo University of the Arts Graduate

1993年  Ueno Royal Museum’s Grand Prize Exhibition selection

2004年  Seison Maeda Memorial Award Exhibition selection

2004・2007年 Nation Wide Washi Paper Exhibition selection

2019年  Sankei International Exhibition Member selection

【コンセプト】

無限の素材の声。線と色の融合。人が決めた法則を超えて現れる現象に表現を委ねたい。

Voice of infinite material. Fusion of lines and colors.

I would like to express the phenomenon that appears beyond the method decided by a person

展示施設データ:Venue Information for 2019

【会場No.N

施設名:旧山崎家別邸
指定:川越市指定文化財/国登録記念物名勝地
場所:埼玉県川越市松江町2-7-8
入場料:100円

©  蔵と現代美術展2019実行委員会

 

主催  蔵と現代美術展実行委員会

​後援  川越市  川越市教育委員会  NPO法人川越蔵の会

助成  川越市協働事業

連絡先 〒350-0057 埼玉県川越市大手町2-5-306

E-mail kuratogendaibijututen2015@gmail.com