福島 里美    ​FUKUSHIMA Satomi(インスタレーション作家)

【作家氏名】福島 里美
【作家氏名】 FUKUSHIMA Satomi
【作品名】The song of Autumn and Winter
【素材・技法】布、落ち葉 / インスタレーション

【プロフィール】

2003年 花とウオーキングの平和賞 優秀賞を受賞

2018年 蔵と現代美術展出展

2003 Flower and Walking Peace Prize Winner of Excellence Award

2018 Warehouse and contemporary art exhibition

【コンセプト】

昔は七十二侯(天候や動植物の変化で区分したもの)で季節の移ろいを感じていました。

川越と歴史的な繋がりが深い「雁」を題材に、秋から冬へ季節が移りゆく姿を感じで頂けたら幸いです。

 

In the past, in Japan, we felt the seasons change with the weather and 72 special events throughout the year.

This is a bird called a Kari (wild goose).it has a deep connection with Kawagoe.

I hope you can feel the changing seasons in Japan.

展示施設データ:Venue Information for 2019

【会場No.N

施設名:旧山崎家別邸
指定:川越市指定文化財/国登録記念物名勝地
場所:埼玉県川越市松江町2-7-8
入場料:100円

©  蔵と現代美術展2019実行委員会

 

主催  蔵と現代美術展実行委員会

​後援  川越市  川越市教育委員会  NPO法人川越蔵の会

助成  川越市協働事業

連絡先 〒350-0057 埼玉県川越市大手町2-5-306

E-mail kuratogendaibijututen2015@gmail.com