平田 達哉    ​HIRATA Tatsuya(共同展示作家)

【作家氏名】平田 達哉
【作家氏名】 HIRATA Tatsuya
【作品名】けしき
【素材・技法】キャンバス、油彩

【プロフィール】

1962 北海道遠軽町出身

1984 金沢美術工芸大学油画専攻中退

1991-93 イタリアにてウィリアム・キセラ氏に師事

1994~ 小磯良平大賞展, 現代日本美術展、昭和会展

        青木繁大賞展、大黒屋現代アート展、蔵と現代美術展

1984 Galeria Al Andalus(Granada Spain)

2001~Asqare Kanda Gallery(Tokyo)

2006~Gallery Shiramizu Bijutsu(Tokyo)

2009~Gallery Shimada(Kobe)

2016~Gallery Natsuka(Tokyo)

【コンセプト】

記憶の断片を風景として暗示させることによって観る人が自分なりの情景を想起する。私にとって絵画は、そうゆう起爆剤としての仕組みなのです。

展示施設データ:Venue Information for 2019

【会場No.N

施設名:旧山崎家別邸
指定:川越市指定文化財/国登録記念物名勝地
場所:埼玉県川越市松江町2-7-8
入場料:100円

©  蔵と現代美術展2019実行委員会

 

主催  蔵と現代美術展実行委員会

​後援  川越市  川越市教育委員会  NPO法人川越蔵の会

助成  川越市協働事業

連絡先 〒350-0057 埼玉県川越市大手町2-5-306

E-mail kuratogendaibijututen2015@gmail.com