松井 雅世  ​MATSUI Masayo(インスタレーション作家)

【作家氏名】松井 雅世
【作家氏名】 MATSUI Masayo
【作品名】 わたしの中ではかりにかける − 丹徳庭園にて −
【素材・技法】黒御影石、大理石/インスタレーション

【プロフィール】

1987 東京生まれ

2013 多摩美術大学 大学院美術研究科彫刻専攻 修了

2013   アートプログラム青梅2013 青梅市立美術館/東京

2015 「松井雅世展 −満潮を待つ−」ギャラリイK/東京

2016 公益財団法人 北野生涯教育振興会 彫刻コンペ 入賞

1987 Born in Tokyo

2013 MFA in Sculpture, Tama Art University

2013  Art Program Ome 2013 Ome Municipal Museum of Art/Tokyo

2015 Matsui Masayo Solo Exhibition −I’m waiting for the full tide−」Gallery K/Tokyo

2016 1st Prize Kitano Foundation of Lifelong Integrated Education Sculpture Competition

【コンセプト】

水とダイヤモンドをモチーフに物の価値について問いかける作品を展開します。

「水1gとダイヤモンド1g、どちらに高い価値を見出しますか?」

このようなキャッチコピーがあるように、この2つは両極の位置にある素材です。

丹徳庭園の枯山水を水に見立て、ダイヤモンド型の石を園内に点在させることで、物質の持つ美しさと価値観について再考察してもらいたいと考えます。

展示施設データ:Venue Information for 2019

【会場No.B】

施設名:丹徳庭園
場所:川越市六軒町1丁目8-2
連絡先:丹徳庭園
Tel 049-224-9115
休み:水曜日(11月6日・13日・20日)

Venue      Tantoku Japanese Garden・Main Building丹徳庭園母屋 
Address    1-8-2 Rokken-machi, Kawagoe city, Saitama(川越市六軒町1丁目8-2)
Contact     Totoku Japanese Garden
        Tel 049-224-9115
Closed on :  Tuesday and Wednesday(November 5th,6th, 12th, 13th,19th,and 20th)

©  蔵と現代美術展2019実行委員会

 

主催  蔵と現代美術展実行委員会

​後援  川越市  川越市教育委員会  NPO法人川越蔵の会

助成  川越市協働事業

連絡先 〒350-0057 埼玉県川越市大手町2-5-306

E-mail kuratogendaibijututen2015@gmail.com