たかはし 藤水   ​TAKAHASHI Tosui(インスタレーション作家)

【作家氏名】たかはし 藤水
【作家氏名】 TAKAHASHI Tosui
【作品名】 ね顔
【素材・技法】藤づるによるインスタレーション

【プロフィール】

1996年 沼津御用邸「竹のインスタレーション・アート展」公募展

1997年 個展(植物によるインスタレーション)以降毎年

2017年 新いけばな主義第1回公募展 横浜Bank ART

2019年 新いけばな主義第2回公募展 東京 Art Factory城南島

1996 Numazu Imperial House「Bamboo Installation Art exhibition」

1997 Private Exhibition(Plant Installation) Every year since 1997

2017 CONTEMPORARY IKEBANA 1st Yokohama Bank ART

2019 CONTEMPORARY IKEBANA 2nd ART FACTORY Jonanjima

【コンセプト】

観音寺境内の大きなケヤキの地中には、地上と同じくらいの沢山の根が広がっています。

地上の小枝の一本一本にも、葉の一枚一枚にもそれぞれの表情と物語を持っているように、地中に広がる根、一本一本にも長い時間の歴史があるはずです。

そんなケヤキの根の物語や顔を地表に画いてみたいと、藤づるによるインスタレーションで表現してみました。

展示施設データ:Venue Information for 2019

【会場No.D

施設名:観音寺境内

場所:埼玉県川越市石原町1-18-1

©  蔵と現代美術展2019実行委員会

 

主催  蔵と現代美術展実行委員会

​後援  川越市  川越市教育委員会  NPO法人川越蔵の会

助成  川越市協働事業

連絡先 〒350-0057 埼玉県川越市大手町2-5-306

E-mail kuratogendaibijututen2015@gmail.com